PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最後の町歩き~スリランカ編(34) 

2017年1月20日
コロンボ~



015_convert_20170908104625.jpg
パパイヤに初挑戦


一ヶ月に及んだスリランカの旅が今終わった。
20:20発のチャイナイ-スタンMU232便は定刻より40分遅れ、21時にコロンボのバンダ-ラナ-ヤカ国際空港を離陸。
安定飛行に入り間もなく、21:45に子供だけ一足先に機内食が配られた。
卵焼きにウィンナ-、いちごヨ-グルトにマンゴ-、パパイヤ、パイナップル・・。
これまで食事で苦しんできたナナにとっては、これ以上にないご馳走だ。

現在22:16。
ようやく、大人にも機内食が運ばれてきた。
もちろん飲み物はビ-ル、どれだけこの日を待ちわびて来たことか。
スリランカではビ-ルを筆頭にアルコ-ル類が異常に高く、庶民感覚で旅している僕らとしては、ビ-ルなんてとても手が出る代物ではなかった。
エッラやヒッカドゥワなど人気の観光地では、西洋人が夜毎ビ-ルを飲んでいるのを余所に、安食堂の水で我慢していた。

しかし、さすがはチャイナイ-スタン。
こちらの思惑通り、簡単にはビ-ルを出してくれない。
これは朝食だからビ-ルはない・・、そんな訳の分からぬ言い訳を言ってやがる。
この時間のどこが朝食なのだ、完全に夕食だろ。
仕方なくコ-ラやオレンジジュ-スで我慢するが、食後のコ-ヒ-に間違えて塩を入れてしまい悲惨な事になった。

左隣の席では離陸直後から、中国人乗客が乗務員相手にぶつくさ文句を言っている。
男のCAや女のCAが付きっきりで、もう2時間近くこの乗客一人の相手をしている。
中国語なので内容はさっぱり理解出来ないが、航空会社側が何か不手際をしたようだ。
それにしても、この乗客の執念は相当なものだ。
さすが中国人としか言いようがない。


スリランカ最終日は、何かと慌ただしい一日となった。
近くの食堂で、朝食にライス&カリ-を食べる。
昨夜今一なチキンフルを食べさせられた店だったが、エッグ付きのライス&カリ-はとても美味しく、充分満足出来た。
屋台でプレ-ンティ-を飲む。
この国で味わう最後の紅茶となったが、スリランカでの紅茶はインドやバングラと比べ、少し取っつき難い感があった。
市場をうろつき、最後の思い出にと、パパイヤを購入。
1.5kgを超えるサイズで値段が120ルピ-(約95円)、食べやすいよう半分にカットしてもらう。
早速宿に戻り、二人で食してみた。
味はメロンに似ており、甘くて美味しい。
メロンより大きい分、食べごたえは相当なものだ。
003_convert_20170908103620.jpg
指さし注文したくなるが、基本ベジか否か告げるだけ ※そう知るまでに時間がかかった
002_convert_20170908103609.jpg
さすが大都会コロンボ、ロ-カル食堂ですら上品
004_convert_20170908103629.jpg
オランダ時代博物館
008_convert_20170908103639.jpg
紅茶の国でのラストティ-
011_convert_20170908103659.jpg
ジャミ・ウル・アルファ-・モスク
010_convert_20170908103649.jpg
お祈り
012_convert_20170908103710.jpg
建設中のシンボルタワ-は上海のようだ
013_convert_20170908103719.jpg
市場でパパイヤ購入
014_convert_20170908103729.jpg
1.5kg超で120ルピ-(約95円)  ※熟していて美味い

この宿のシステムは、チェックインから24時間後がチェックアウト時刻となっているとのこと。
その為、チェックアウト時刻ぎりぎりの10:20に荷物を預け、宿を出た。
そしていよいよ、最後の町歩き。
まずは中央郵便局に出向き、先程部屋で書いた最後のポストカ-ドを窓口にて投函。
(※帰国後、中々届かず半分諦めていたが、2月15日ようやく自宅に届いた)
昨日と同じようにセイロン銀行本店や大統領官邸を外から眺め、海沿いの遊歩道を散策。
今日もカニとエビを満喫し、最短コ-スを選びながら、ス-パ-マ-ケットのアルピコを目指す。
017_convert_20170908103751.jpg
レモンジュ-ス(Ambul Dodam)
018_convert_20170908103850.jpg
セイロン銀行本店
020_convert_20170908103859.jpg
旧国会議事堂
021_convert_20170908103909.jpg
港沿いの遊歩道
022_convert_20170908103919.jpg
シ-フ-ド屋台  ※今日は別の屋台で
023_convert_20170908103927.jpg
カニ(右)は何度でも食べたい

何度も道に迷い、人に尋ねながら、何とか目的地のス-パ-マ-ケット・アルピコに到着した。
これまでスリランカ全土で見てきたFood City(フ-ドシティ-)とは比べ物にならない程規模が大きく、エアコンも利いており、かなり近代的な店舗だった。
名産の紅茶を始め、お菓子やスパイス等、土産に適した品物がたくさん、豊富に揃っている。
品定めに迷うくらいで、日本人ツア-客の姿も多かった。
紅茶売り場の女性店員は若干の日本語を話し、いかに日本人客が多く訪れるかが分かった。
残金を計算しながら、土産用に紅茶とビスケットを大量に購入した。
024_convert_20170908103937.jpg
ス-パ-マ-ケット・アルピコ
026_convert_20170908104007.jpg
紅茶とビスケットを大量に購入

既に歩く気力はないので、市バスを拾い、ペタ-(PETTAH)と書かれたバスに飛び乗る。
昨日は汽車に乗って帰ったが、今日はバスを試すことに。
目的地(ペタ-)が終点なので、帰りについては使い勝手がいいことを今更ながら知った。
遅めの昼食は、朝と同じ食堂で。
スリランカ最後となるライス&カリ-は今回もとても美味しく、腹一杯堪能した。
027_convert_20170908104017.jpg
市バス
028_convert_20170908104028.jpg
この旅最後のライス&カリ-
029_convert_20170908104037.jpg
”HOTEL”とは食堂のこと  ※通常の宿泊所を示す場合もあり、紛らわしい

宿に戻り、預けていたメインザックを受け取り、通りにて空港行きのバスに乗る。
そのバスは結局ロ-カルバスだったようで、1人50ルピ-と安いが、空港近くのバスタ-ミナルまで2時間もかかってしまった。
バス代が安く上がった分、嬉しいことだが、予定外にお金が余ってしまう。
通りがかりの商店に立ち寄り、この旅初めての瓶ジュ-ス(ペプシ)を飲んでみた。
娘が食堂でずっと飲みたがっていたものだが、贅沢だ・・と僕は一度も飲ませてやらなかった。
(普通はロ-カル人ですら飲んでいる)
昨日食べたドドルが美味しかったので、ついでにここでも買ってみたが、味は微妙だった。
残り金でビスケットを買い、有り金は全て使い切る。
030_convert_20170908104216.jpg
バスタ-ミナルは空港から離れている  ※歩き方に載ってなく、入国時辿り着くことは困難
031_convert_20170908104226.jpg
残金処理  ※瓶ペプシ、タラボ-ラ(ゴマ団子)、ドドル(水ようかん)

タ-ミナルから空港を目指して歩いていたら、エアポ-トバスが親切にも便乗させてくれた。
本来僕らは、このバスに乗る予定だったのだ。
下車後後ろから石山さんに声を掛けられ驚いたが、どうやら同じバスに乗っていたようだ。
各々手続きを済ませ、搭乗ゲ-トへと急ぐ。
空港では時間に追われ、ナナの日記すら書く時間はなかった。
033_convert_20170908104235.jpg
無事空港に到着

ゲ-ト前の待合室で再び石上さんに会い、搭乗開始までの間、ゆっくりと話をして過ごす。
1ヶ月の行程の2/3を、ほぼ毎日顔を合わせていた。
各々別々に旅をしていて、滅多にこんなことはないだろう。
20:20発のチャイナイ-スタンMU232便は、21時ようやくゆっくり動き始めた。
しかし僕らには、もう一つ最後の楽しみが待っている。
それがメインでもいい程の、娘にとっても最高のご褒美が・・。
035_convert_20170908104249.jpg
あっ、ここ覚えてる!  ※入国時、寝床を探して空港中を彷徨っていた
036_convert_20170908104259.jpg
いざ搭乗
038_convert_20170908104337.jpg
久々のまともな食事にご満悦
037_convert_20170908104308.jpg
夜遅いので、子供だけ先に出される
039_convert_20170908104328.jpg
さすが中国、飯だけは美味い  ※ただ、さすが中国東方航空、ビ-ルすら出してくれない


機内(MU232便)泊


朝食(ライス&カリ-Rs.100×2) プレ-ンティ-(Rs.15×2) パパイヤ(1.5kg超Rs.120) レモンジュ-ス(Rs.30) 郵便局(エアメ-ルRs.25) シ-フ-ド屋台(揚げカニRs.100×2、エビかき揚げRs.50) アルピコ・土産(リプトン紅茶100パックRs.370×3、50パックRs.175×4、紅茶100パックRs.390、ビスケットRs.30×8、Rs.25×2) バス(~ペタ-Rs.15) 昼食(ライス&カリ-Rs.140×2) 書店・土産(地球儀ボ-ルRs.60、消しゴムRs.20×4) バス(~空港Rs.50×2) 商店(瓶ペプシRs.40×2、ドドルRs.25、タラボ-ラRs.25、ビスケットRs.30×5、Rs.20)  計Rs.3980
スポンサーサイト

| '17スリランカ編 | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/921-9da6d68e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT