FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山の神

先日子供3人を連れ、福井県の名峰荒島岳に登った。
上り下りで何度かすれ違う単独行の女性がいた。

彼女はさり気なく登山道の小さなゴミを拾った。
その行為に僕は痛く感動した。
そのさり気ない仕草が実に美しかった。
別に誰かに褒めてもらいたい訳でもない。
きっと彼女は山が本当に好きなんだろう。

僕も山に行くと、目についたゴミは拾うようにしている。
そのまま素通りすると、
山の神に見られているようで気が引けるのだ。

そのおかげで、山で災難にあった事はない。
山を綺麗にする代わりに、災難から守ってもらう。
僕の場合はこんなセコイ理由なのだが・・

山に入る誰もが荒島岳の彼女のようなゆとりを持てたら、
きっと山での事故も起きないのではないか。

そんな気がしてならない。

ブナの大木
山の神



ブログランキングに参加中。1日1クリックのご協力をお願い致します。→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 山の話 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

山の神

夢追人さんこんにちは。
こちらにコメントするのは初めてです。今後もよろしくお願いします。

山の神・・いや~、いいお話ですね。
私もゴミ袋に入れられるならできる範囲でやってみます。

| 長次郎 | 2009/09/28 16:49 | URL | ≫ EDIT

Re: 山の神

僕みたいにセコイ理由でも何でもいいと思います。
山を良くする心があれば、きっと災難にあったとしても、
最小限で済むような気がします。
みんなで山へ恩返ししましょう。

| 夢追人 | 2009/09/28 19:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/82-deba3ea5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT