FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

胎児(第7子)エコ-画像

すごい時代になったものだ。それは最新技術しかり、サ-ビスしかり。実は僕の妻はこの秋(9/16分娩予定)、第7子を出産する。さすがにもう子供は増えないだろうと、赤ちゃん用品をほとんど処分してしまった矢先の出来事(妻からの懐妊の知らせ)であった。一番上の長女(第1子)がこの春から大学生だから、19歳離れた姉妹となる。それを考えると、孫であっても別段おかしくはない。ただでさえ第6子が孫のように可愛いのに、43歳で授かったベイビ-は一体どれくらい可愛いのだろうか。今では想像も出来ない。

さすがに20年近く(第7子が成人するまでとなると40年)子育てに関わっていると、時代の進化というものを少なからず感じることになる。白黒のエコ-画像は20年前からあったような気もするが、3Dのリアル画像まではなかったように思う。それに3Dのリアル画像が出るようになってからも、それをデ-タ(MP4ビデオ)で頂ける(専用のUSBメモリ-のみ最初に2000円で購入)なんて、少なくても4年前の別の産院ではなかった。ついにサ-ビスもここまで来たか・・。そう思わざるを得ないほど、夫婦して心底驚いた。

閉じた目や鼻や口はもちろん、顔の骨格や手や足、その指先までもが鮮明に映し出されている。リアル過ぎて正直怖く感じるが、胎児は母の腹の中で精一杯今を生き抜いている。僕や子供達は腹の中の赤ん坊とは当然まだ会話は出来ていないが(妻はたぶん出来ている)、既に我が家の仲間入りを果たしているかのように思えた。問題は第6子のタイシ。これまでが天下だっただけに、間違いなく赤ちゃん返りするだろう。家を出て行った長女とは、ほとんど面識のない姉妹となる。その長女が早く子供を産んでくれれば、サザエさん状態(カツオとタラちゃんのような関係)も狙える。自分で墓穴を掘ってしまったので、最低でももう20年は必死に頑張らなければならなくなった。
[広告] VPS


[広告] VPS


004_convert_20160617160837.jpg
長女と妻 ※18年前
スポンサーサイト



| 思い出 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/810-8002b008

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT