FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乗り継ぎの奇跡Ⅰ~東南アジア周遊編(32)

2014年1月19日
サイゴン~中国上海~名古屋中部国際空港



中国東方航空・・。
このチャイナイ-スタンという飛行機(航空会社)は、いつも必ず最後に予期せぬ思い出を与えてくれる。
乗り継ぎの悪さは最安航空券の宿命であり、日を跨いで半日待ち、一日待ちはもう当たり前。
この航空券で、当日着を望む方が無理な話だ。

その上、出発間際になってのフライトキャンセルだって珍しくもない。
こんな信じられない境遇にも、最近では慣れてきた。
そんな最安(最悪)航空券であることを考慮しても、これだけ乗り継ぎに焦ったことはない。
サイゴンからのフライトが定刻通りに上海に着いていれば、乗り継ぎには3時間あり、丁度いいくらいの待ち時間で次の飛行機に乗れる。

昨夜、サイゴンのタンソンニャット国際空港。
真夜中の0時を過ぎ、ようやく航空会社のチェックインカウンタ-が開いた。
そのカウンタ-で渡された搭乗券は、ここから乗る上海行きのみだった。

カウンタ-越しの職員曰く、『名古屋行きの搭乗手続は、上海の空港でして下さい。』とのこと。
確かにそれが普通ではあるが、ここで直ぐに引き下がらずに、名古屋行きの搭乗手続も行っておくことは出来なかったのだろうか。

手にした搭乗券には、ボ-ディングタイムが2時40分と記されてある。
この時点で、既に出発は大幅に遅れることが確定した。
時間帯から他のフライトが少ないようで、出国審査、荷物検査はスム-ズに終わり、搭乗16番のゲ-ト前で眠い目をこすり、搭乗開始を静かに待つ。

搭乗待合室のモニタ-では未だに”1時55分出発”と表示され、修正がされていない。
眠さに、限界を感じてきた。
腕時計のアラ-ムを多めにセットし、1時間程眠りにつく。


無事アラ-ムの音に反応し、目を覚ます。
そしてようやく、待ちに待ったボ-ディングタイムとなった。
しかし一向に係員が現れない。
これだけ乗客を待たせといて、一体何をやっているんだ。

機内で荷物を真上の棚に置けなくなるのを避ける為、常日頃から一番乗りを心掛けている。
先頭に立つ僕等の後ろには、既に長い列が出来ていた。
ふと窓の外に目を向けると、未だに荷物の積み込み作業が行われている。

のんびりム-ドの職員に強い憤りを覚えながらも、ようやく搭乗開始。
珍しく飛行機はタ-ミナルビルに横付けされ、バスでの移動はなかった。
そして3時15分、ようやくサイゴンを飛び発つ。
CIMG3181_convert_20150210114257.jpg
真夜中の空港
CIMG3182_convert_20150210114311.jpg
搭乗

飛行機はぐいぐいと高度を上げ、やがて安全圏に達すると直ぐに機内食が配られた。
パンとスナックの軽食である。
嶺花は座席に着くなり深い眠りにつき、上海に到着するまで目覚めることはなかった。
僕も堪らず眠りに落ち数時間、右の窓から強い陽射しが差し込んできた。
雲の彼方から眩しい程の朝日が昇る瞬間であったが、眠い為、カメラを取り出す気力がない。

そして8時、上海浦東空港に到着。
飛行機が停止したのは、広い空港内のどこか遠く。
タ-ミナルビルまでは専用バスでの移動となる。

建物に入る。
トイレを済ませ、入国カ-ドを記入し、入国手続きを終える。
中国ではこの入出国が非常に面倒で、トランジットの度にパスポ-トに同日日付のスタンプばかり増えていく。
CIMG3186_convert_20150210114429.jpg
上海浦東空港

タ-ミナルビル内で少し迷った末、3階の出発フロア-へと急ぎ足で移動する。
訊きづてにFカウンタ-に辿り着き、長い列に並ぶ。
時間も迫ってきているが、ここは名古屋行きの列なのだから、きっと大丈夫だろう。

『大阪行きの方はいませんか!間もなく搭乗手続を終了します。』
日本人男性の職員の掛け声が日本人の僕の耳には、何の違和感もなく届いてきた。
大阪に行く人でまだ手続きしていない人がいるのか、大変だな・・。
他人事のように、軽く聞き流していた。

列が進み、その日本人男性職員との距離が縮まったところで、何気なく声を掛けてみる。
『名古屋へは、定刻通り9時15分でいいですか?』
このあまり意味のない、わざわざ訊く必要もなかった一言に、後々僕等は救われることになる。


つづく・・
スポンサーサイト



| '14東南アジア周遊編 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/642-11bf5bf7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT