FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イナバ物置、と大雪

12月8日、イナバ物置が搬入設置された。ホ-ムセンタ-で期間限定で、定価の2割引。基礎ブロック7個に組立代を含み、税込みで10万チョイ。これが高いか安いかは分からないが、とにかく雪が降る前に物置をどうにかしないとこの地方の厳しい冬は越せない。ヨドコウをはじめ他にもメ-カ-はあったが、信頼のブランドとそのデザインで決めた。一度設置してしまえば簡単に動かす事は出来ない。設置場所を入念に検討していたら、組立業者がようやく姿を見せた。

黙々と働くその二人の作業員、訊けばやはり親子だという。愛想のよい若者は狂いのない完璧な仕事ぶりで、着実に商品を組み立てていく。水平を確認し基礎にブロックを敷き、底枠、柱、屋根、壁と順にネジで固定。最後に床を入れ、イナバ物置の完成となる。本当に100人も乗れるんですか・・。一応お決まりの台詞を口に出してみたが、このサイズではどう考えても無理だろう。

慣れた大人二人で、みっちり2時間。組立代を節約して自分で組み立てる手段もあるが、結局は部材に傷を付け、業者に泣き付くのが関の山。最初から頼んでいた方が無難である。完成した物置を様々な角度から眺めてみる。色がダインとかけ離れていたのが想定外だったが、思いの外、圧迫感はない。結構いい感じだ。吹雪舞う中、庫内の整理。甲斐あって、建物裏はだいぶんと良くなった。
P1130277_convert_20121210174222.jpg
物置設置前
P1130279_convert_20121210174408.jpg
興味津々な二人
P1130284_convert_20121210174538.jpg
基礎

そして翌日は一日中雪。大雪警報まで発令されている。危機一髪だった、物置は何とかギリギリでこの冬に間に合った。娘三人は元気良く外に飛び出し、庭で雪遊びを楽しむ。雪国の子供達よ、子供のうちに一杯雪で遊んでおけ!大人になったら嫌でも雪またじが待っているゾ。
P1130338_convert_20121210180206.jpg
設置翌日のイナバ物置
P1130330_convert_20121210174819.jpg
子供は庭で雪遊び

そして更に翌日、今日は月曜の朝。通学に出た岳登が玄関を開け第一声・・、『外、大変な事になっとるゾ!』。お~、こりゃ確かに大変だ。軽く膝下はある一晩での積雪、昨日作った雪だるまは完全に埋まり、腕の青竹だけが見えていた。玄関と車庫のアプロ-チ、裏の物置への抜け道、車庫、レッドロビン等の雪よけ、雪またじ。朝から1時間以上汗を流す。この地方特有のこうした無駄な作業ではあるが、体を動かし健康にいいし、体が温まり灯油代も節約出来る。雪またじも満更捨てたもんじゃない。きっと皆も、そう思っているだろう。
P1130350-_convert_20121210182359.jpg
一晩で真冬に  ※雪かき後
P1130360_convert_20121210181323.jpg
車庫に行くのも一苦労
P1130362-_convert_20121210180623.jpg
雪国で育つ
スポンサーサイト



| | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/542-ce6253e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT