FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花火の後

[広告] VPS


8月18日、バルコニ-越の夜空に鮮やかな花火が舞い上がった。毎年この時期恒例の、サマ-イベントの最終章。是非とも新居のバルコニ-で花火鑑賞といきたかったが、手前の山が邪魔で見れそうもない。夢は諦め、リビングで山小屋のドキュメント番組にかじりつく。ひゅ~、ドッカン!突然大きな地鳴りが、窓の外で響いた。慌てて2階へ駆け上がり、バルコニ-に出てみる。バルコニ-西端の夜空では、去り行く花火が眩しい尾を引いていた。オイやった~、ここからも見れたぞ!山より花火。1年に1度きりの花火鑑賞を、妻、幼子2人と一緒に思う存分楽しんだ。打ち上げ総数はこの辺りでは抜きに出て多いが、期待負け。華やかな連発花火を最後に、夏の爆音は潔く身を引いた。
P1120096_convert_20120907194538.jpg
ひゅ~、ドッカン!
P1120102_convert_20120907194649.jpg
花火鑑賞
P1120121_convert_20120907194755.jpg
綺麗だね
P1120122_convert_20120907194840.jpg
楽しいね

花火と酒、それとダインに酔いしれている僕と妻。気分は既に最高潮。酒や食べ物、菓子を追加し、続けてバルコニ-での宴会に突入した。妻にとって初めて過す夜のバルコニ-。そのひんやり涼しい陶製タイルに腰を下ろし、ひんやり冷えたダインに背を寄せる。見て良し、触れて良し、僕にとって全て最高のダインコンクリ-ト。これがダインの正しい楽しみ方。ここで数回過しただけで、それは充分承知している。
P1120136_convert_20120907195025.jpg
たい君もご機嫌
P1120140_convert_20120907195119.jpg
バルコニ-の夜
スポンサーサイト



| | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/525-16cc8d97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT