FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅のまとめ~フィリピン編(25)

地球紀行'09~フィリピン編
旅のまとめ


【正式国名】フィリピン共和国、中華人民共和国(台湾)
【訪問都市】台北-マニラ-バナウェ-マニラ-レガスピ-マニラ-パグサンハン-マニラ-ラワグ-ビガン-マニラ-台北
【日  程】平成20年12月25日~平成21年1月15日  22日間
【旅  人】岳登(小3)、僕
【旅行費用】航空券(1ヶ月OPEN)他HIS代金:148590円、海外旅行保険(JI):9770円、日本国内交通費(JR、名鉄):10900円、現地滞在費:95000円   合計:264,260円(2人分)
【現地情報】①現地通貨と為替レ-ト 1フィリピンペソ:1.9円~2.2円、1元:2.8円(空港) ②空港から市内へ マニラではジプニ-、徒歩、LRTの連続技でエルミタへ行ける。台北では空港バスが簡単で最も安上がり。 ③安宿情報 フィリピンではダブルで310P(ラワグ)~700P(バナウェ)くらい。台北はおおしろGHのドミが1ベット400元。後は知らない。 ④食事情報 フィリピンに行ったなら是非バロット(アヒルの孵化寸前卵)を試して。名物レチョン、カレカレは1回食べれば充分。ロ-カル食堂のぶっかけ飯が安くてベタ-。レッドホ-スビ-ル最高。台北は全て最高。 ⑤観光情報 フィリピンの世界遺産ライステラス、ビガン歴史地区は是非。マヨン火山は登りたい人だけ、ただし現在登頂禁止、ナイフエッヂ迄、かなり上級者向き。プロバスケは絶対見て。台北の夜の街歩きは夜景が綺麗。日中は知らない。 ⑥両替情報 フィリピンではマニラ滞在中に両替すべし。地方に行くとレ-ト最悪で店も極端に少ない。空港では最低限に留めて。1万円札をベ-スに5千円札、1千円札を持参すると便利。台湾では空港でしか替えていないので比較不可能。 ⑦治安情報 両国共、命の危険は無かったが、マニラ・エルミタマラテ地区の両替詐欺師にご用心。貴方の周りにいるかもよ。 


ブログランキングに参加中。1日1クリックのご協力をお願い致します。→にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| '09フィリピン編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/36-03a5fc10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT