FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最後の日記~フィリピン編(24)

2009年1月15日
台湾・台北~名古屋中部国際空港



飛行機は名古屋を目指し、雲上を航海している。
エバ-航空BR2128便。
腕時計も日本の時刻に直した。
現在、9時52分。

昼食が出てきた。
チャ-ハン、パン、フル-ツ、ヨ-グルト。
僕は今、キリン一番絞りを飲みながら、幸せ気分で
最後の日記を書いている。
朝からビ-ルとは贅沢なものだ。
機内食
機内食



昨晩は貸切ドミトリ-のおかげで、良く眠れた。
と言っても、朝早かった為、4時間半しか眠っていない。
ファミリ-マ-ト(全家)で台湾っぽい食材を買い込んだ。
暗闇を走るエアポ-トバスの中で早い朝食を取る。
バックパック
バックパック

空港に着き、早々とチェックイン。
今回は前回の雪辱を果たし、タ-ミナル2での下車に見事成功。
チェックインの際、本当は空港使用料1人300元が必要だったが、男性職員の配慮で、なぜか不要で済んだ。
有難う、職員のお兄さん!

荷物検査、これがあまり好きでない。
いつも何かしら因縁をつけられる。
バックパッカ-の宿命だ。
やはり、止められた。
X線で、ウィスキ-とハサミが引っ掛かる。
再びチェックインカウンタ-に行き、お預け荷物に。

無事出国。
DFSで、手持ち元を使い果たす如く、土産を一杯買い込む。
フィリピン出国の時は、時間に追われ、無駄な買い物をした挙句、手持ちペソも幾らか残ってしまった。
しかし、今は時間に余裕がある。
充分吟味し、満足の土産選びが出来た。
その結果、手持ち元は見事5元。
わずか、コイン1枚である。
当然、息子岳登の記念コインとなる。
BR2128便
エバ-航空BR2128便

食事が終わり、スチュワ-デスがトレイの回収に来た。
どうするべきか迷った。
まだ朝だしな・・・。
「ワンモア・ビア-!」
口が勝手に叫んでいた。
せっかくなので、2本目は台湾ビ-ルに。
後1時間もすれば、この飛行機は日本に着いている。
台湾ビ-ル
台湾ビ-ルと最後の日記

短い期間だったけど有難う、フィリピン。
そして、さようなら・・・

終わり。


最終回まで読んで下さり、本当に有難うございました。
旅はまだまだ続きます・・・


ブログランキングに参加中。1日1クリックのご協力をお願い致します。→にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| '09フィリピン編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/34-d810762e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT