FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本の夏

日本の夏。
終戦記念日の夜8時、山間の田舎町に綺麗な花火が上がった。
屋根の上にマットを敷き、ビ-ル片手に花火鑑賞。
息子と男同士見るには少し抵抗があったが、
アルコ-ルもつまみもグイグイと進み、
次々と打ち上がる花火にしばし酔いしれた。

時折暗闇をガタンゴトン走り去る鈍行列車。
その2両の車体は1時間に1本、僅かな乗客を乗せ頑張っている。

大爆発したかのような連発花火でショ-は終焉を迎えた。
だが僕等はその後も1時間、
夕涼みに浸りながら、故郷の静かな夜をぼんやり眺めていた。
[広告] VPS

P1070405_convert_20100816084305.jpg
スポンサーサイト



| 日本の祭り | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいですね~。

屋根の上で、ビール片手に花火観賞なんて、
とっても贅沢ですね。素晴らしい☆
日本ならではの夏の過ごし方ですね。

私は、今年の夏は「禁ビール」なので、
ちょっと寂しいです(笑)

| まゆ | 2010/08/22 16:52 | URL |

まゆさん。
その後、妊婦ライフは順調ですか?

僕の田舎は昼間は都会と同じように暑いけど、
夜になると寒いくらいです。

屋根から見る明かりの数も極端に少ないでしょ。
汽車(電車ではありません)も1時間に1本ですよ。
それも1両か2両で、通学に使う高校生しか乗っていません。
こんな山以外何もない小さな町(面積は日本一)だけど、
僕はこの町が大好きです。

それでは、よいベイビ-を。

| 夢追人 | 2010/08/23 11:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/233-147f22f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT