fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世界最古の木版大蔵経~韓国編(25)

Day23 2023年1月31日
大邱~陜川~大邱



IMG_3946.jpg
大志旅日記  ※画像クリックで拡大


韓国南部、伽倻山の山懐に抱かれた古刹、海印寺(ヘインサ)。通度寺、松広寺とともに韓国3大寺刹とされ、創建は新羅時代の802年。この古刹を一躍有名にしているのが、8万枚余の板に刻まれた仏教の経典『八萬大蔵経』。バス停から海印寺へと向かう途中には、海印寺聖賓博物館が併設されており、ここで大蔵経の作成過程などを学ぶことが出来る。展示が充実しておりとても素晴らしい施設なので、ここは是非寺院の見学前に訪れておきたい。昨日は休館日だったようなので、昨日無理して来なくて正解だった。昨日一度は海印寺までのバスチケットを買っていたが、時間的に観光は厳しいと発車直前に想い直し、慌ててバスを飛び下り切符は窓口で払い戻していた。
DSC04239.jpg
海印寺バス停  ※1時間半弱のバス車内、2人とも終始熟睡していた
0955.jpeg
時刻表
1001_20240212194301173.jpeg
海印寺へはバス停から少し歩かなければならない
DSC04241.jpg
海印寺聖賓博物館
1009_20240213112115c5e.jpeg

1012_2024021311211738c.jpeg

1015.jpeg

1016.jpeg

1019_20240212194310d66.jpeg

1021.jpeg

1024.jpeg

1026_20240213112117c84.jpeg

1031_20240213112119158.jpeg

1034_20240213113557477.jpeg
以上、展示品の数々  ※事前予習出来るので、海印寺の前に訪れるべき
1115_20240212194321af4.jpeg
全貌
1119_202402121943219e8.jpeg
世界遺産 八萬大蔵経の納められた伽倻山海印寺(1995年登録)
IMG_9179.jpg
一柱門
DSC04244.jpg
鳳凰門
DSC04245.jpg
九光楼
1135_202402121943276f6.jpeg
合掌しながら一回りすると大きな功徳を得られるとされる
1136_20240212194327cd2.jpeg
梵鍾
1141_20240212194358254.jpeg
大寂光殿(本殿)
1142_20240213112120128.jpeg
新羅時代に造られた三層石塔
1143_20240212194401d11.jpeg
カラフルな提灯が並ぶ
1144_2024021219440472c.jpeg
華厳経を中心思想として創建された海印寺では毘盧遮那仏を奉安

大蔵経は仏教聖典で、経蔵・律蔵・論蔵の三蔵とそれらの注釈書をまとめたもの。海印寺の”高麗八萬大蔵経(国宝)”は81,258枚の版木に84,000法文が刻まれている。高麗時代の1236年に造成が始まり、約15年かかり完成。現存する木版の大蔵経では世界最古とされている。それを補完するための大蔵経板殿も国宝に指定され、直射日光が差し込まないような配置がとられ、床部には塩・炭と石灰・砂を敷くことで最適な湿度が維持されている。大蔵経板殿は1995年に世界文化遺産に登録され、2007年には”高麗八萬大蔵経”自体が世界記録遺産となり、その価値が高く評価された。
1150_202402121944070cf.jpeg
大蔵経板殿(国宝)  ※1488年建立。中央に通用口である月門が開いており、通路左右に大蔵経を保管
1201_20240213112127f05.jpeg
入口では警備員が目を光らせており、この場所の、大蔵経の重要さが伺える
1151_2024021311212172b.jpeg
管理は厳重にされ、格子外からの見学となる  ※以下3枚は格子隙間から撮影
1153_20240213112122827.jpeg
現存する世界最古の木版の大蔵経
1154_20240213112124e5c.jpeg
大蔵経とは、仏教の教えを説いた経典が刻まれた木版(経板)のこと
1156_20240213112126813.jpeg
正式名所は”高麗大蔵経”と言うが、経板の枚数が約8万枚あることから”八萬大蔵経”と呼ばれるようになった
1200.jpeg
大蔵経板殿  ※これを見るだけに遥々来る価値はある
1205_20240212194418369.jpeg
大蔵経の作成過程は事前に海印寺聖賓博物館で学ぶことが出来る

海印寺から大邱へと戻り、更に貪欲に観光を進めた。この後訪れた博物館や今回行けなかった国立大邱博物館はいずれも入館無料ながら月曜定休だったこともあり、月曜だった昨日は余計不完全燃焼に終わった。大邱近代歴史館、閉館17時の30分前に飛び込んだ大邱薬令市韓医薬博物館、ともに大変興味深い施設で中々良かった。ソウル、釜山に次ぐ韓国第3の都市、大邱(テグ)。街は広くて歩き回るには疲れるし効率は悪いが、大都会ならではの夜の華やかさが目を楽しませてくれた。
1502_20240212194425747.jpeg
商店街で良さ気な店を発見
1438.jpeg
フライドチキン(W8000)  ※店頭のW7000表記はおそらくテイクアウト価格
1440_20240212194422cd6.jpeg
とても美味しかったが、二人とも直後腹を下した
1543_202402121944289bf.jpeg
郵便局でエアメ-ル
1620_20240212194456e89.jpeg
大邱近代歴史館(入館無料)  ※日本統治時代の1932年、朝鮮殖産銀行大邱支店として建設された
1550_20240212194428fae.jpeg
日本統治時代の繁華街をバ-チャルで体験出来るバスツア-  ※スクリ-ンに合わせて座席が揺れる
1604.jpeg
完全貸し切りで、飽きるまで何度でも体験し放題
1634_20240212194459d22.jpeg
韓流
1646_20240213112129dba.jpeg
韓国3大聖堂の一つ、桂山聖堂  ※朴正煕元大統領が結婚式を挙げた場所として知られる

ドキドキ、ドキドキ・・
1700.jpeg
やった~、ソフトクリ-ムゲットだ!
1714.jpeg
薬令西門
1720_20240212194506690.jpeg
大邱薬令市韓医薬博物館(入館無料)
1727.jpeg

1736.jpeg

1737_20240212194509388.jpeg

1738.jpeg

1740.jpeg

1745_20240212194515ec9.jpeg

1749_20240213133848c6c.jpeg
以上、展示品や体験の数々  ※統治時代の日本軍の酷さを知るに至る
1801_20240212194518ce6.jpeg
薬令市  ※360年の歴史を持つ、韓国最古の大邱薬令市
1806_20240213134239a90.jpeg
韓国3大薬令市の一つで、国内のみならず世界各国に薬材を供給してきた
1839.jpeg
ビル屋上には空中ブランコや
1840_20240212194521b2b.jpeg
観覧車


SungDongJangモ-テル(大邱)泊


バス(大邱~海印寺W12800) 海印寺(W3000) バス(海印寺~大邱W12800) フライドチキン(W8000) 地下鉄(W1400、W500) 郵便局(エアメ-ルW430) 大邱近代歴史館(無料) ソフトクリ-ム(W1500) 大邱薬令市韓医薬博物館(無料) 地下鉄(W1400、W500) ダイソ-(カップ麺2個、スナック菓子W3000)  計W45,330
スポンサーサイト



| '23韓国編 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/1595-9a853fd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT