FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車を停めろ!~中東編(33)

2010年1月13日
ヨルダン・アンマン、マダバ、ウンムアルラサ-ス



・・・前回の続編


バスから降ろされた所はビジタ-センタ-。
とても立派な建物で、レストラン、ミュ-ジアム等あるようだが全てクロ-ズ。
ここにはツ-リストポリス以外、誰もいないようだ。
本当に静かだ・・

チケット売場もクロ-ズ。
何が何だか分からない、ポリスに案内してもらい遺跡入口を教えてもらう。
遺跡の入場料は取られなかった。
何なのこの世界遺産は・・

入口ゲ-トの先は、案内看板やル-トも整備されており分かり易かった。
廃墟と化した村の残骸を目の当たりに、先へ進む。
プレハブ風の建物が見えてきた。
建物の中には空中通路が設けられ、床下には古いモザイクが残っていた。
これが8世紀に建てられた聖スティ-ブン教会であったが、床以外当時の面影はない。
P1040896_convert_20100213100354.jpg
村の残骸
P1040889_convert_20100213095924.jpg
聖スティ-ブン教会
P1040893_convert_20100213100220.jpg
見事なモザイクが多く残り
P1040887_convert_20100213095834.jpg
マダバよりも確かに凄い!


風が強く吹きつけ、とても寒い。
この世界遺産には僕等以外誰もいない。
帰りが心配になってきたので、そろそろ帰ろうとした。

ビジタ-センタ-前の1本道に立ち、バスを待つ。
来ない・・
心配になりツ-リストポリスに尋ねてみると、耳を疑うような言葉が返ってきた。
『バスは来ないよ、車を捕まえるしかないね!』
P1040898_convert_20100213100546.jpg
忘れ得ぬ風景

やむを得ず、久々にヒッチハイクをする羽目になった。
若い頃は随分やっていたが、まさか子連れですることになるとは。
ヒッチハイクには自信があったが、思うようにいかない。
田舎すぎて肝心の車が来ないのだ。
10分待ち、ようやく1台現れる程度。
通りかかる車は絶対に見逃さないように、道路脇に立ち必死にアピ-ル。

何台かは停まってくれたが、行き先が違った。
ほとんどは相手にしてくれず、スピ-ドを落とす事なく手を振り走り去って行く。
ヨルダン人はほんと冷たいな・・
P1040899_convert_20100213100640.jpg
子供作戦は効果なし ※若い頃、妊婦作戦は成功した

1時間経過。
ヤバイな、この調子だともう少しで日が暮れてしまう。
こんな何もない所で野宿したら、確実に凍え死んでしまう。
タイムリミットはあと1時間。
姿を現す数少ない車に必死のアピ-ル。
指を立てたり、手を横に伸ばしたり・・
そんな甘い仕草では強い意志は相手に伝わらない。
道路の真ん中に飛び出し両手を振り、車を確実に停止させ頼み込む。
こんなに切羽詰まったヒッチハイクは始めてだった。

青年の運転する乗用車が停まってくれた。
『ゴ-トゥ-、マダバ?』
 『YES!』
何とか危機は免れた。
運転席と助手席に座る青年2人と硬い握手を交わした後、
安堵した僕は浅い眠りについていた。

気が付いた時にはマダバ市内、更にバス乗り場まで送ってくれると言う。
何とも言えぬ有難さ、ヨルダン人も捨てたもんじゃないな!

アンマン行きのバス乗り場に帰還。
この親切な青年を忘れぬよう、バックからカメラを取り出した。
車から出ようと後部座席のドアに手を差し伸べた矢先、
思いもよらぬ言葉が返ってきた。

『マネ-、マネ-!』

なんだこいつは!
”親切な好青年”という言葉は、ここヨルダンでは通用しないのか。
バス代の2倍となる2JDを手渡し、僕は向きを変えた。

マダバからバスを2本乗り継ぎ、無事アンマンのダウンタウンに戻ってきた。
気になっていた人気店ハビ-バで、アラブ菓子のカナ-フェを味わう。
チ-ズ味で、噂通りかなり美味い。
インド料理店ガンガ-ではインド料理を堪能。
久々にインドカレ-やサモサ、チャイを味わったが、
どれも本場の味とはかけ離れていた。
P1040906_convert_20100213100841.jpg
アラブ菓子の老舗ハビ-バのカナ-フェ
P1040903_convert_20100213100733.jpg
ハ-フ(0.5JD)
P1040908_convert_20100213100923.jpg
インド料理

なんとも大変な一日だった。
交通の不便さ故に、あの世界遺産には誰も行こうとしないのだろう。
今ここで日記を書いている事を幸せに思う。
岳登にとっても”ヒッチハイク初挑戦”の記念すべき日となった。
いつまでも忘れないでほしい。


アンマン・コ-ダホテル泊-8JD



ブログランキングに参加中。『子連れ旅行』バナ-のクリックをお願いします。→にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| '10中東編 | 08:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

夢追人さん、こんばんは。
こんな世界遺産もあるんですね。でも、教会の
内部はとてもきれいです。
ヒッチハイクはヒヤヒヤものでしたね。お金は
とられましたけど、無事でなによりです。

| たけちP | 2010/03/16 20:34 | URL |

たけちPさん、こんにちは。
このヒッチハイクの時ばかりは、中東の人の冷たさを感じました。
基本的には親切な人の方が圧倒的に多いですけどね。

| 夢追人 | 2010/03/17 09:30 | URL |

子供大作戦、成功してほしかったですけど、
岳登くんにとっての初ヒッチハイク!
素晴らしい経験となったでしょうね。
岳登くん、この旅でずいぶんたくましくなったんだろうなぁ。
それにしても、帰りのバスがないなんて‥
ブログ読んでてドキドキしました。

| まゆ | 2010/03/18 11:24 | URL |

まゆさん。
最悪の世界遺産でしたよ。
だけど、たぶん一生忘れないでしょうけどね。
ラストの韓国楽しんで下さい。

| 夢追人 | 2010/03/18 11:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/151-8c9c1730

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT