fc2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

傑作!ワラビ料理のフルコ-ス

本州縦断フットレ-ス1550kmを終えてまだ1ヶ月しか経っていないが、次のレ-ス(本州横断ゼロフジゼロ317km)が約1ヶ月後に迫ってきた。中々疲れが抜けきらない状態の中、体に鞭打ち、この日は60km走に出かけた。この時期の山菜はワラビくらいしか採れないが、先々週ワラビは沢山採ったので今日は眼中になかった。しかし走り始めて15km、思わぬワラビ祭りに遭遇。見つけたら、採らない訳にはいかない。会場は大盛況で、しばし時間を惜しみ採取に没頭。どうやって持ち帰ろうかなんて野暮なことは考えず、欲望丸出しで採れるだけ採った。会場の広さに対し、思いの外収穫は延びなかったが、これだけ採れれば充分だろう。ここは久々に見つけた大ヒット畑で、次から次へと探さずして採れた。大概どこでも一度くらいは人が入った形跡があるが、ヒョロヒョロと伸び切った長さからして、僕が初めての狩人であることは明らかだ。何とかバックの中をやりくりし、ずっしり重くなった16㍑のランバックを担ぎ、一先ずワラビを置きに家へと戻った。
IMG_4243_convert_20230620170513.jpg
自宅から15kmのワラビ群生地  ※結局この日は50km走で終わった
IMG_4248_convert_20230620170555.jpg
誰も採らないので伸び放題
IMG_4249_convert_20230620170627.jpg
さてバックに入るかな
IMG_E4256_convert_20230620170720.jpg
6/17の収獲はワラビ4.5kg  ※先々週はワラビ、ウド、タラノメ等で5kgだった
IMG_4262_convert_20230620170643.jpg
ワラビは生命力が半端ない


そして翌々日の晩餐で、ワラビのフルコ-スを頂いた。調理したのは料理が得意な母。僕は採ることと指図すること、後は食べることと記録にまとめることしか出来ない。この日のメニュ-は定番の味ご飯と味噌汁を筆頭に、ワラビの天婦羅、厚揚げとワラビの煮物、ワラビの卵とじ、ワラビの味噌マヨネ-ズ、ワラビのおろしわさび和え、ワラビとベ-コン炒め、ワラビの白和え、ワラビのナムル・・と数多く出揃った。ヒメタケくらいならまだどこかで採れそうだが、一度ワラビのフルコ-スを載せたかったので、食材はワラビ一色にこだわるとする。どれもとても美味しく、それぞれのメニュ-は全く味が異なり、ワラビばかり食べているという感覚がまるでなかった。採っても採ってもゾンビのように蘇ってくる、生命力が半端ないワラビ。春の山菜と秋のキノコの間を繋ぎとめてくれる、頼もしき山菜でもある。
IMG_E4271_convert_20230620165620.jpg
ワラビ料理のフルコ-ス  ※画像クリックで拡大
IMG_E4274_convert_20230620165651.jpg
味ご飯(ワラビ、ヒメタケ、ナメコ他)、味噌汁(ワラビ、油揚げ)  ※ヒメタケ、ナメコは冷凍庫のストック
IMG_E4276_convert_20230620165718.jpg
ワラビの天婦羅  ※天婦羅全般(フキノトウ以外)に言えるがは醤油が一番合う
IMG_E4278_convert_20230620165929.jpg
厚揚げとワラビの煮物  ※ザ、田舎料理
IMG_E4286_convert_20230620170041.jpg
ワラビの卵とじ  ※良いおかずになる
IMG_E4284_convert_20230620170021.jpg
ワラビの味噌マヨネ-ズ  ※マヨネ-ズだけでも充分美味い
IMG_4295_convert_20230620170246.jpg
ワラビのおろしわさび和え  ※味変でさっぱり。酢が決め手
IMG_E4280_convert_20230620165955.jpg
ワラビとベ-コン炒め  ※ウド、タラノメなどもベ-コンとの相性抜群。ベ-コンシリ-ズは結局外れがない
IMG_4294_convert_20230620170222.jpg
ワラビの白和え  ※全種類全く味が違うので、ワラビばかりという感覚がまるでない
IMG_4288_convert_20230620170207.jpg
ワラビのナムル  ※酒が飲みたくなる美味さ。ビックリ大賞!
IMG_E4298_convert_20230620170102.jpg
収穫分の1/3は残り


極上の山菜料理フルコ-ス

スポンサーサイト



| 料理 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/1443-2d5a3f6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT