FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アラブな一日~中東編(19)

2010年1月3日
シリア・ダマスカス



・・・前回の続編


溜まっていた洗濯を済ませ、旧市街(オ-ルドダマスカス)を歩いてみた。
まず、両替商で念願のシリア通貨(シリアンパウンド、SP)を取得。
軒先で肉を焼く匂いに釣られ、アラブ食堂に入ってみる。
チキン、ケバブ共に100SPであったが、これが安いかどうかまだ分からない。
ただ、量も少なくあまり満足出来なかった。
P1040442_convert_20100203180220.jpg
アラブ飯

715年建築で世界でも指折りの歴史を持つ、ウマイヤド・モスクを見学。
女性は管理事務所で灰色のベ-ルを借り、全身を覆わなければならない。
モスク内部では、聖ヨハネの首が納められている首塚が緑に輝いていた。
P1040449_convert_20100203180520.jpg
ウマイヤド・モスク
P1040452_convert_20100203180707.jpg
聖ヨハネの首塚
P1040453_convert_20100203180745.jpg
巡礼者


ウマイヤド・モスクから新市街へと延びるス-ク・ハミディ-エ。
エジプトの各地で見たス-クと印象が異なり、
観光客相手というより、庶民向けの商店街といった感じだ。
P1040445_convert_20100203180353.jpg
アラブ美人

このス-クで美味しそうなアイス屋を2軒見つけた。
2軒共、コ-ンのアイスが50SP。
トルコアイスのような弾力性のあるアイスがコ-ンをほぼ支配している。
弾力性のある分、直に溶けて流れ落ちたりはしない。
アイスの上には潰したピスタチオが、たっぷりとまぶしてある。
P1040444_convert_20100203180304.jpg
アラブアイス

2軒目に入ったBakdashは特に大人気。
店員が木槌のような棒で、アイスをドスンドスン突いている。
正に餅をついているイメ-ジ。
店内は広く2階もあるようで、どのテ-ブルも満席。
老若男女問わず、アラブ人が寛ぎの一時を過している。
当然テイクアウェイも出来、アイス片手に歩く姿を度々目にする。
P1040464_convert_20100203181003.jpg
大人気店Bakdash
P1040454_convert_20100203180826.jpg
アラブスイ-ツ(値札は40SP)、サラディ-ン廟近くの店

HAMMAM ハンマ-ム。
これはアラブ風呂のことで、トルコが有名らしい。
”トルコ風呂”と聞くと、エロティックな印象を勝手に抱いていた。
旧市街には幾つかのハンマ-ムが点在する。
その中で、985年建設というダマスカス最古の浴場を訪れた。
アル・マリク・アッザ-ヒル。
P1040457_convert_20100203180915.jpg
ダマスカス最古のハンマ-ム

ル-ルが難しいので、ガイドブックを見て事前に順序を頭に叩き込む。
受付で必要なオプションを申し出て、貴重品を預ける。
するとそれを引出しに入れ、鍵を掛け渡してくれる。
脱衣場に進むと店員がタオルで前を隠してくれ、そこで服を脱ぐ。
脱ぎ終えると、タオルを下半身に巻きつけてくれる。

まずスチ-ムサウナに入り、ゆっくり汗をかき、
流し台のような丸桶に溜まったお湯で、頭と体を洗う。
岳登はこの小さな丸桶に浸かっていた。

別の部屋に移り、垢すり、スポンジ洗いをしてもらう。
洗う側は立派な髭を蓄えた割腹のよいアラブの男性。
客と同じように下半身にタオルを巻いただけの裸姿。
密室で犯されやしないか心配であったが、
垢もたくさん落ち、肌もスベスベになり気持ち良かった。

引き続きベットに横たわり、マッサ-ジ。
『ア-!』、『ウォ-!』
情けない声で叫ぶ父を見て、息子はクスクス笑っていた。
ここでも心配には及ばず、犯されはしなかった。

別の部屋に移ると新しいタオルをふんだんに使い、
頭や体に巻きつけてくれる。
そしてロビ-(脱衣場兼)で寛ぎタイム。
新にタオルが掛けられ、すかさずシャ-イが出て来た。
P1040466_convert_20100203181248.jpg
サロンで寛ぎ
P1040474_convert_20100203181457.jpg
優雅にシャ-イ
P1040476_convert_20100203181545.jpg
綺麗な装飾のサロン、中心には噴水が鎮座

気分はまるで王様。

初めての入店は誰もが戸惑うと思うが、
”アラブ人との裸の付き合い”
是非体験すべきである。

P1040483_convert_20100203181633.jpg
夜のウマイヤド・モスク前広場


ダマスカス・アルアミ-ンアルジャディ-ドホテル泊-600SP



ブログランキングに参加中。『子連れ旅行』バナ-のクリックをお願いします。→にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| '10中東編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/134-0cfa569d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT