FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コシアブラはまだ早かったが・・

最近の僕と言えば、5月GWが今年最後の勝負(3月4月は惨敗)となる『ホタルイカ獲り』のことと、つい3日前に1本走り終えたばかりでこの先3連戦(4週間で100㌔3本)を迎える『ウルトラマラソン』のこと、或いは春になり急に慌ただしくなってきた『庭(特にレッドロビンの手入れ)や畑』のことなどで頭の中はパンク寸前だった。しかし突然、重要なことを思い出す。しまった!コシアブラのことを忘れていた。僕の山菜手帳(記録)によれば、2018年は4/27にあの場所を訪れ、大きめだが可。2017年は5/3で蕾大、5/8の再訪で適期だった。ここ最近夏のように暑い日が連日続いており、今年は既に遅いか、丁度いいくらいだろうと目論んでいた。そんな訳で今朝、小雨舞う中、急遽仕事前にコシアブラ採りに向かった。

・・結果、コシアブラはまだ蕾小で、どう見ても後1週間は最低でもかかりそうだ。例年コシアブラ目的で訪れているので、収獲時期の少し早いタラの芽は大概が採られた後か、採りこぼしのものは大きくなり過ぎていた。ハリギリに至っては誰にも見向きもされず、大きくなり過ぎているパタ-ンが大抵だった。しかし今回そのタラの芽やハリギリさえもまだ蕾大で、もう少し日数がかかりそう。一通り様子を見て歩き、また出直すかと車を動かした瞬間、普段は気にかけていない道の反対側で気になる樹形と目が合った。念の為車から飛び出て、その正体を確認しにいく。すると予感的中、上物のタラの芽が何個が天に伸びていた。ここだけ日当たりがいいからか久々に上物を見つけ、自分の勘を見直した。
CIMG7828_convert_20190424113747.jpg
コシアブラはまだ蕾  ※今年はかなり遅い
CIMG7831_convert_20190424113800.jpg
タラの芽  ※帰り際、運転席から偶然目に留まる
CIMG7833_convert_20190424113810.jpg
収獲したタラの芽(上)とハリギリ(下)  ※ハリギリはまだ早い
CIMG7836_convert_20190424113837.jpg
上質なタラの芽
スポンサーサイト



| タラ | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gakuto2164.blog85.fc2.com/tb.php/1046-b0bc47bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT