FC2ブログ

2021年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

1月の練習結果(後半)~限界値を上げていく


・・前半の続き


目標に50㌔及ばず・・。月後半から意識していた1100㌔には敢え無く及ばなかったが、当初目標としていた”月1000㌔”は若干の余裕を持ってクリア。本州縦断スペシャルの参加条件に”200㌔以上の大会完走”とあるが、それくらいの実績では到底本番に太刀打ち出来ないと内心思っていた。その為僕の中では”月1000㌔”を実質最低限の参加資格と課し、気合いを入れてこの1月に挑んでいた。休足日なしで平日25㌔前後、土日50~60㌔が日常となってきた今では、週230㌔は普通になっている。毎日確かに大変だったけど、『かなり俺、頑張ったぞ!』というような、満身創痍な感じではない。やはり走れば走るほど脚力もついてくるし、自分の中での限界値が少しづつ上がり、それは特別なものではない単なる日常となってくる。月1000㌔は今の僕の日常でしかなく、その気になれば1200㌔くらいまでは延ばせそうな気はする。2月の平日は少し落とすとして、休日のロングを最低70㌔くらいまでは延ばしたい。そして3月にもう一度1000㌔超を走ってみたいと思う。
IMG_7044_convert_20210201110541.jpg
大志(小2)も二度ほど一緒に走ってくれた

1月前半はとにかく大雪に苦しめられて大変だった。そして1月後半は何故か休日の度に終日雨が降り、道路に雪がないだけマシだが、これも精神的に結構辛いものがあった。しかしどんな天候、体調であれ、日々のノルマをこなさなければならないのが本州縦断スペシャルでもある。脚が痛い・・、台風が来た・・、そんな言い訳は一切受け入れてもらえない。これら悪天、故障と上手く付き合いながら、来る日も来る日もその日のゴ-ルを目指し続けるしか完走する術はない。淡々とノルマをこなす・・。これこそが僕がこの1月に心掛けていたことであった。ペ-スは更に遅くなり、今では㌔7分台でも正直辛い。1月最終日、左足で唯一残っていた親指も終に逝ってしまい、激痛に耐えながらの最終日走行となった。黒爪は初ウルトラの時以来のような気もするが、ここまで来ると何故だか逆に誇らしい。エビスビ-ルとショ-トケ-キで初1000㌔到達をささやかに祝い、大志からは手書きの表彰状を貰った。
IMG_7063_convert_20210201110352.jpg IMG_7065_convert_20210201110422.jpg
左足指は全滅                         右足指は小指のみ没
 
    

≫ Read More

スポンサーサイト



| 本州縦断フットレ-ス | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |