FC2ブログ

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

マラソン発祥の地を訪ねて~東欧周遊編(31)

2018年1月17日
アテネ~マラトン~アテネ



122_convert_20181213133056.jpg
マラトンの戦い
119_convert_20181213133031.jpg
当時の戦死者を祀る塚、ティムボス


マラソン競技発祥の地、マラトン(Marathon)。
紀元前490年夏、アテネに向けて進撃しようとしたペルシアの大軍をギリシア人とプラタイア人の連合軍が打ち破った。
このマラトンでの戦いの勝利をアテネに伝える為、一人の伝令が選ばれた。
彼は約42kmの距離を力走し、アテネに着いて勝利を伝え終わると、疲れ果てて息を引き取ったという。
その伝令の功績を記念し、第1回近代オリンピック大会にマラソン競技を約40kmの規定距離で採用したと言われている(作り話と言う説もあるが・・)。

そして2004年、アテネオリンピックのマラソン競技はここマラトンからスタ-トした。
ゴ-ルは戦争当時と同じくアテネ、1896年に第1回近代オリンピック大会が開かれたパナティナイコ・スタジアムである。
そして号砲が鳴り2時間26分、気温30度を超える酷暑の中、スタジアムに最初に現れたのが、
日本人、野口みずき選手である。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '18東欧周遊編 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |