FC2ブログ

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

22年ぶりのアクロポリス~東欧周遊編(28)

2018年1月15日
カランバカ~アテネ



荳ュ逡代&縺セ縺泌、ォ螯サ・域律莉倥≠繧奇シ雲convert_20181211222304
22年前のヨ-ロッパ旅(当時23歳)  ※この翌年に第1子を授かった
CIMG7758_convert_20181212085603.jpg
タベルナでの豪華な食事(アテネ)  ※5000Drくらいだと思っていたら驚きの13800Dr(約7000円)


その昔僕と妻(当時未婚)が若かった頃、この地には一度来たことがある。
ギリシア・アテネ、アクロポリスの丘・・パルテノン神殿。
ヨ-ロッパを3ヶ月旅していた僕らは、いつしかこの地に降り立っていた。
どの国から入ったのかはよく覚えていないが、中欧、東欧は今回の旅が初めてであることを考えると、やはりイタリアから海を渡って来たように思う。
覚えていることと言えば、グリ-スコ-ヒ-のあの少なさや、白く濁る国民酒ウ-ゾ。
アテネの娼婦宿に泊まったが、路上入口には確か娼婦が立っていた。
タベルナでは食べるな・・、その教訓は今も活かされている。
それに無名戦士の墓やパルテノン神殿なんかも記憶に残っている。

そして今、その地に再びやって来た。
今度は彼女の娘ナナ(第5子)と一緒に・・。
いつか絶対に出なければならないと強く思っている大会が僕には二つある。
一つは3年前に走り始めるきっかけとなった、さくら道国際ネイチャ-ラン(名古屋~金沢250㌔、36時間制限)。
この大会に出ることだけを目標に、僕は日々走っている。

そしてもう一つが、ここギリシアで行われるスパルタスロン。
ウルトラマラソンの世界最高峰とも言える歴史あるこの大会は、このパルテノン神殿をスタ-トし、36時間以内に245㌔先のスパルタを目指すというもの。
僕自身未だ亀の如く一歩一歩しか進めてはいないが、目標とする『さくら道』を完走した暁には、次にスパルタスロンに出ようと心に決めている。
僕の旅はあの頃のまま、今も尚続いているのだ。
036_convert_20181211220809.jpg
世界遺産 アクロポリス遺跡 (1987年登録)  ※パルテノン神殿
027_convert_20181211220748.jpg
リカヴィトスの丘

≫ Read More

スポンサーサイト



| '18東欧周遊編 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |