FC2ブログ

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

奇岩迫る町 カランバカ~東欧周遊編(26)

2018年1月13日
テッサロニキ~カランバカ



002_convert_20181207192424.jpg
2日振りの再会  ※やはり有ると断然落ち着く。『地球の歩き方』万歳!
038_convert_20181207192923.jpg
ギリシアの国民酒OUZO(ウ-ゾ)  ※水で割ると白く濁るのが特徴


中継地トリカラでバスを乗り換え、メテオラの麓カランバカへと向っている。
座席は右側最前列(ドライバ-は左側)を陣取った。
町が近付いているのか、目の前には大きく聳える奇岩群が目立ってきた。
トルコ・ギョレメにも似た奇岩群だが、カッパドキアのそれとは異なり、より大きく、一ヶ所に集まっているのが特徴だ。
カランバカは本当に何もない小さな町だが、この奇岩の上に建つ修道院こそが、あの有名な世界遺産メテオラである。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '18東欧周遊編 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |