2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ダンブッラ石窟寺院 ~スリランカ編(12)

2017年1月1日
ポロンナルワ~ダンブッラ



046_convert_20170214151916.jpg
世界遺産 ダンブッラの黄金寺院 (1991年登録)
019_convert_20170214151245.jpg
第2窟(マハ-・ラ-ジャ・ヴィハ-ラ)


1991年に世界文化遺産に登録されたスリランカ最大の石窟寺院が、このダンブッラ石窟寺院である。
岩山の頂に、壁画や仏像が美しい5つの石窟寺院が並び建てられている。
入口から奥に進むにつれ新しくなり、最も古い手前の第1窟は、2100年前に造られたものだ。
そんな石窟寺院を抱える町としても有名なダンブッラではあるが、シ-ギリヤ観光の拠点としてもその滞在価値は高い。

『ダンブッラ』には『水の湧き出る岩』という意味があり、第2窟がその地名の由来となっている。
この石窟内では、どこから湧いてくるのか天井から湧水が滴り落ちている。
この水は聖水とされ、寺の宝として、重要な儀式の時のみ僧が飲むのだという。
雫の落ちる箇所には壺が置かれ、絶えず雫が落ちているにも関わらず減りもせず増えもしないという、正に不思議な水なのだ。

≫ Read More

スポンサーサイト

| '17スリランカ編 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |