FC2ブログ

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

これでもか!ってほど淡竹が採れる

今年に限ったことではないけれど、淡竹(はちく)の収穫量が尋常でないほど多い。里に初夏を告げる、タケノコ(竹の子、筍)。この辺りでは笹の子(根曲がり竹、姫竹)が飛び抜けて有名だが、淡竹も意外とよく採れる。しかし淡竹は市場にほとんど出回っておらず、知名度はない。知る人ぞ知る・・という、微妙な立ち位置に置かれている。実際に笹の子と淡竹を比較した場合、僕は迷うことなく淡竹に軍配を上げるだろう。採るに良し、剥くに良し、味も良しと三拍子揃った淡竹は、タケノコの王様だと僕は思っている。タケノコと言えば誰もが想像する孟宗竹は、残念ながらこの地方には存在しない。一度くらいは自分で掘り起こしてみたいものだが、毎年豊田の親戚から実家に送られてくるその大きなタケノコが、僕と孟宗竹との唯一の接点となっている。
003_convert_20160525122018.jpg
淡竹57本(5/23収穫)
007_convert_20160525120648.jpg
淡竹116本(5/25収穫)  ※予備軍は多く、まだまだ採れそう
011_convert_20160525120700.jpg
見た目で判断しないで

≫ Read More

スポンサーサイト



| 淡竹 | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |