FC2ブログ

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

インカの都、クスコ~南米編(35)

064_convert_20160318100450.jpg
世界遺産 クスコ市街 (1983年登録)
024_convert_20160318095449.jpg
ラ・コンパニ-ア・デ・ヘスス教会


・・前回の続き


メキシコから南下したスペイン人のコンキスタド-ル(征服者)達は、1533年にインカ第13代皇帝アタワルパを殺害すると、インカ帝国は事実上滅亡した。
その後、征服者達はさらに南下し、ここクスコに到達する。
彼等は神殿や宮殿にある金の像を手当たり次第略奪し、目ぼしいものがなくなると、今度は神殿や宮殿を破壊し、カトリックの教会へと改築していった。

しかし彼等征服者達は、耐震性に優れたインカの石組みだけは破壊せず、土台としてそのまま利用し、その上に教会や邸宅等スペイン風の建造物を造っていった。
その後3度に亘ってクスコ地方を襲った大地震は、征服者達が建てた教会などに大きなダメ-ジを与えたが、皮肉なことにインカの石組みだけはびくともしなかった。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '16南米編 | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |