FC2ブログ

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ティティカカ湖に浮かぶ島~南米編(33)

2016年1月15日
プ-ノ~



015_convert_20160316150351.jpg
ティティカカ湖(海抜3890m)に浮かぶ、ウロス島
059_convert_20160316151806.jpg
トトラ製の観光船、バルサ


汽船の航行する湖として世界最高所にあると言われている、ティティカカ湖(Lago Titicaca)。
ボリビア以降、この”世界最高所”という冠には、いい加減あぐんできた(飽きてきた)感がある。
この標高3890mの高地に広がる神秘的な湖は、最大長190km、幅64km、最大水深約281mとなり、面積は琵琶湖の約12倍に相当する。

かのインカ帝国もここから始まったとされており、太陽の神は地上の人々に文明を与える為、2人の人間を遣わした。
初代インカ皇帝マンコ・カパックと、その妹ママ・オクリョである。
2人は太陽の島に降り立ち、そこから旅を始めたのだという。(他説あり)

≫ Read More

スポンサーサイト



| '16南米編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |