FC2ブログ

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

暑いだけのサンパウロ~南米編(3)

2015年12月24日
~ブラジル・サンパウロ



014_convert_20160405141127.jpg
リベルダ-ジ(東洋人街)


サンパウロへは、ほぼ定刻通りに到着した。
日本との時差はマイナス12時間だと思っていたが、サマ-タイムがあることを今更知った。
従ってそこから1時間進ませることになり、結局は日本よりマイナス11時間となる。

グアル-リョス国際空港で、まずは両替を試みる。
空港内には同系列の両替所しかないようだが、レ-ト自体はそんなには悪くない。
最初に目についた両替所でレ-トを確認し、受け取ったレシ-トを見て思わず目が点になった。

なんだ、この手数料は!
US$100からブラジル通貨レアル(略記:R$)への両替で、手数料は驚きのR$76。
僕等の宿泊費予算おそよ1泊分、日本円にして2500円程度の金額である。
こんな詐欺まがいの手数料は、中国以上だ。
堪らず即座にキャンセルを申し出て、何とかお金は返してもらえた。

危なかった、まんまと大損するとこだった・・。
出発ロビ-で他の銀行を探す。
しかし先程と同じ系列の両替所しか見当たらず、受け取る金額はさほど変わらない。
完全に旅行者、特に外国人の足許を見ているとしか思えない。

国の空の玄関(第一印象)がこれでは、その国のレベルは考えるまでもない。
果たしてこの国でオリンピックなんて開けるのだろうか。
日本で最低限のレアルを手に入れておくべきだった・・、後悔の念ばかりが頭を過る。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '16南米編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |