FC2ブログ

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

結露(4)~除湿機の勧め

北側子供部屋での初運転で、除湿機の万能は証明された。更にそれを実証すべく、同じく深刻な結露を抱える主寝室に置き換えて一晩計測を行なった。この部屋では幼子二人と僕等夫妻の計4人が毎夜睡眠をとっている。最近ファンヒ-タ-を購入し部屋に置いているが、起床後の勉強の際に2時間程焚くくらいの頻度である。(計測日:平成25年1月9日夜~1月10日朝)

夜8時、室温9.5度、湿度62%、”結露セ-ブ”運転にて除湿機オン
夜11時、室温12.5度、湿度53%、就寝に伴い”静音”運転に切り替え
朝6時、室温10.8度、湿度58%、10時間が経ち自動的に運転が停止した(切り忘れ防止機能)

結果、主寝室に併設されている書斎、クロ-ゼット共に結露はほぼ起きなかった。ほぼ、としたのは雑音から逃れる為、”結露セ-ブ”運転から”静音”運転に除湿能力を落とした故。その為バルコニ-側のサッシで僅かな水滴を確認したが、これくらいなら充分に許せる範囲内。音を気にせずこの部屋で思う存分除湿したなら、おそらく一晩で容器一杯になるだろう。凄まじい水蒸気の量、人間の吐く息。部屋で暮らす人数と結露は、ここまで大きく影響していた。
P1130585_convert_20130110170937.jpg
日立製 除湿機HJS-8L形
P1130576_convert_20130110154227_20130110171133.jpg
今朝も一晩で容器半分(静音運転にて)

一般に快適と言われる湿度は40~70%と言われている。この除湿機は内蔵されている湿度センサ-により、湿度を自動でコントロ-ルする事が出来る。”自動除湿”運転で約60%、”静音”運転でも約60%、”結露セ-ブ”運転で約45%、心配していた低湿度に至らず湿度を保ってくれるので安心だ。更には温風で室温も3~8度上がるし、脱衣所での衣類乾燥という使い方も可能となる。何とも素晴らしい万能品だこと。積水のような高断熱、高気密住宅では、その威力はかなり期待出来、後2台は欲しい心境である。
P1130596_convert_20130110171102.jpg
結露がないと気持ちいい

≫ Read More

スポンサーサイト



| アフタ- | 08:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |