FC2ブログ

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

どこだ、ここは!

【山域】山頂尾根(1130m)
【日時】平成24年4月8日
【天候】晴れ
【岳人】嶺花(小3)、岳登(中1)、僕


舗装終点駐車地(12:29)  弥陀ヶ洞山から下山した僕達は、引き続き久々野町小坊の桧ヶ尾山を目指した。この山も超マイナ-な山で、登山の対象とする人はそうはいないだろう。地形図を頼りに計画した登り口へと向かってはみたが、林道の様子が明らかにおかしい。だが注意深く進んでいたので、見落としている筈はない。後戻りはせず、そう深くも考えず、舗装終点に車を停めた。標高にして670m。ここからは舗装路の先に続く細い山道を進む。やがて山道は植林斜面を貫く細い筋となってきた。しかしその筋さえも藪状態となり、かなり不安となってくる。そんな頃、何故か突如林道が現れた。下り口を失わぬよう目印用にピンクテ-プを枝に巻き、林道に入る。13時6分、林道のカ-ブに大きな石があった。これはテ-ブルに丁度いい、15分の軽い昼食休憩とする。
P1080961_convert_20120409201721.jpg
舗装終点  ※既に現在地は分からない
P1080963_convert_20120409201952.jpg
取りあえず山道を進む
P1080966_convert_20120409202116.jpg
かなり不安だ
P1080967_convert_20120409202214.jpg
何故か林道に合流

そしてその直ぐ先、林道は別の林道と合流した。真新しい標柱には、”平成22年度森林整備事業(作業道)曲り洞線”と記してあり、僕等の歩いてきた林道方向へは鎖がかけられている。もう何が何だかさっぱり分からない。桧ヶ尾山へ向かっている可能性は極めて低いが、行ける所まで行ってやろうではないか。そして分岐から5分、又もや立派な標柱が現れた。”管理者高山市、小坊林道”とある。林道はここで果てさてどうしようか悩むが、最も無難そうな谷筋を詰める事にした。
P1080990_convert_20120409203529.jpg
林道分岐
P1080971_convert_20120409202343.jpg
小坊林道・・、って

水まみれ、雪まみれ、泥まみれになり、ただ黙々と谷を登る。谷の分岐は左へ進み、暗い樹林帯からようやく明るみに出た。何故か又、そこは林道だった。ここがどこだかは、相変わらず検討もつかない。しかし要所に目印のピンクテ-プは付けて進んでいる、戻る分には困らないだろう。今度こそ本当の林道終点か。辺りを見渡しても何が何だかさっぱり分からないが、取りあえず正面の谷筋を詰めてみる。
P1080976_convert_20120409202459.jpg
林道終点から谷を詰めてみたら
P1080978_convert_20120409202610.jpg
又、林道に出た
P1080987_convert_20120409203421.jpg
今度こそ本当の林道終点か
P1080979_convert_20120409202739.jpg
目の前の高みを目指す

山頂尾根(14:22)  急な斜面は雪で覆われ、辛い勾配が行く手を拒む。歩いてきた方角を見失わないよう、随所にピンクテ-プを縛り付けている。目の前に尾根の青空が見えてきた。しかし雪を被った木の枝が滑り、そう簡単には登らせてもらえない。子供達を直下に残し、僕一人尾根に出た。尾根上を歩き山頂らしき何かを探してはみたが、当然の如く何も見当たらない。それもそうだ、既に桧ヶ尾山の標高1084mをゆうに超えている。尾根は樹木や藪で覆われ、歩くのも困難だ。一応最後まで登り詰めたから、未練はない。子供達が待つ場所まで慎重に下るとする。
P1080984_convert_20120409203159.jpg
今回のゴ-ルは山頂尾根、ってことで
P1080981_convert_20120409203013.jpg
目指していた山頂より高い  ※それは山が違ったから
P1080985_convert_20120409203302.jpg
2人のゴ-ルは尾根直下
P1080991_convert_20120409203644.jpg
石のテ-ブルには思い出が一杯

舗装終点駐車地(16:12)  何ともお粗末な山行となってしまったが、付けた目印を回収しながら着実に同じ道を辿った。結果目指した山とは違っていたが、”行ける所までトコトン登り詰めてみる・・”、こんな形態もそれなりに楽しいもんだ。それにしても、一体ここはどこなんだろう。着替えを済ませ車での帰り道、慎重にミスを探る。原因は直ぐに判明。3人共予想もしない場所に林道が延びていた。これで地形図との照合が取れたので、来週にでも早速リベンジに挑む。珍しく僕等3人の意見も一致した。
P1080994_convert_20120409203744.jpg
頭蓋骨

≫ Read More

スポンサーサイト



| '12山行記録 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |