FC2ブログ

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今、確かにダッカにいる~黄金のベンガル編(2)

2011年12月23日
昆明~バングラデシュ・ダッカ



今、僕達は確かにダッカにいる。
途切れることのない車のクラクションが、賑やかな町を大きく包み込んでいる。
道路はバスやタクシ-、CNGやリキシャで隙間なく埋め尽くされ、
ここに大量のダッカ市民が加わり、道路は肝心の役割を果たしていない。

旅が始まって、所詮まだ2日。
だが既に幾つかのパプニングを乗越え、ようやくこの地に辿り着く事が出来た。
オ-ルドダッカ入口にあるこの高層ホテルは大通りに面し、その騒がしさは想像を絶する。

ダッカでも最安値クラスのホテルに宿を取ったが、TVがあり部屋もそこそこ清潔だ。
他のアジア諸国と比べても全く見劣りせず、逆に質がいいくらい。
岳登は相当疲れたようで、隣りのベットで既に寝息を立て眠っている。

それも無理はない。
さすがの岳登とて、このダッカの喧騒や人込みにはかなり面喰っていたからな・・

≫ Read More

スポンサーサイト



| '12黄金のベンガル編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT