FC2ブログ

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

対岸を望む町~ラオス編(10)

2011年5月4日
パ-クベン~フアイサ-イ



コケコッコ-!
朝一番、ニワトリの鳴き声で目を覚ました。
その鳴き声につられたニワトリも、声高らかに鳴き散らす。
コケコッコ-!
実に分かり易い、万国共通の朝である。

散歩がてらパ-クベンの町を歩いてみる。
メインストリ-トを端から端まで歩いても、10分とかからない。

朝の市場では鶏がさばかれ、生きたままのカエルは可哀想に袋詰めにされている。
賑わう市場を出て、音楽の流れる方向を目指し通りを行き進む。
電柱に取り付けられたスピ-カ-がその音源のようだ。
おそらく、町民に朝の時刻を知らせているのだろう。
脇の長い階段を下りると寺院があり、役目を終えた手作りの神輿が隅に置かれていた。
P1110750_convert_20110622154904.jpg
祭りの後

≫ Read More

スポンサーサイト



| '11ラオス編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |