FC2ブログ

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真夜中のコ-ヒ-マン~インド編(22)

2011年1月8日
~ボ-パ-ル



”May I have your attention please!”

深夜1時40分、定刻の20時より随分遅れカルカッタ発の列車はボ-パ-ル駅に到着。
真夜中の途中駅での下車、これが最重要課題であった。
同じボックスに座る親切な青年の助けもあり、無事目的地に降り立つ事が出来た。

道中色々話しかけてきたインド人の中年男性オム、彼は4駅手前のビナで下車。
物静かで岳登に食べ物まで分け与えてくれた親切なインド人青年セクセフォ-ディ-ン、
その彼は僕等の1駅手前のビリサ-で降りていった。

親切な青年が売り子から買ってくれた紙タバコ(1Rs)はかなり刺激が強く、
タバコを吸わない僕としては顔をしかめるしかなく、長くは口に入れてはいられなかった。
陽気な青年等もボックスに加わり、深夜未明周りは眠りに就いているにも係らず、
音楽をガンガン鳴らし、僕等のボックスだけ大変な盛り上がりようとなる。
どうもインド人は周囲を全く気にしない気質のようだ。
P1090673_convert_20110227121411.jpg
真夜中の寝台  ※岳登の写真右が親切な青年

≫ Read More

スポンサーサイト



| '11インド編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |