FC2ブログ

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イエス・キリスト《後編》~中東編(29)

2010年1月11日
イスラエル・エルサレム



・・・前回の続編


”破れた札をどうにかせねば”と考えた挙句、
とりあえず市場でリンゴを2個(3NIS)購入。
破れた20NIS札をさり気なく折り畳み、店主に手渡す。
”上手くいきますように、イエス様”
心臓はドキドキだが、表情はすまし顔。
店主は何の疑いも持たず、札を受け取った。
”ヤッタ-!”
静かに喜んでいたら、店主は札を広げ始めた。
”ヤバイ、ここまでか!”
静かに悲しんでいたが、店主は何も言わずつり銭をくれた。
”フ~!”
岳登よ、これで飯が食えるゾ!

あの厄介者の20NIS紙幣は、
こんな感じで次から次へと持ち主を悩ませ、ダ-クに渡り歩いているのだろう。

園の墓、TheGardenTomb。
一般にイエスの墓であるゴルゴダの丘は、聖墳墓教会にあるとされているが、
”園の墓こそ本当のゴルゴダの丘ではないか”との説もある。
P1040790_convert_20100211163048.jpg
園の墓
P1040787_convert_20100211162735.jpg
”彼は神になった、だからここにはいない” ←たぶんこんな内容

≫ Read More

スポンサーサイト



| '10中東編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |