FC2ブログ

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

売り子の少女達~アンコ-ルワット編(6)

2009年5月1日
カンボジア・シェムリアップ



ヒルトン受付にて明後日のバンコク行きのチケットを手配。
料金は1人15ドルから13ドルに簡単に下がった。
いいぞ、名前だけヒルトン。

市場の屋台で焼そばを買い、宿のテラスで朝食。
2000リエルと安く、とても美味しい。
シェムリアップでの朝の定番
ヒルトンでの朝食
ヒルトンのテラス

昨日と同じトゥクトゥクに乗り込み、遺跡巡り2日目スタ-ト。
今日は遠出の大回りコ-ス、貸切8時間で17ドル。
トゥクトゥクに乗り1時間程雨や風を浴び、ようやく到着。
バンテアイ・スレイ。
東洋のモナリザで有名な所だ。
入口付近で何やら興味深い儀式をやっているぞ。
主役の女性が何やら口に含み、祈る。
それを周囲に吐き飛ばす。
まるで何かに取り付かれたような女性は、気が狂っているのか。
だが儀式が終わると、普通の婦人に戻り、タオルで顔や口を拭いていた。
これであの女性には神の魂が注入された、との事。
葬式をやっていて、婦人は旦那が死んで気が狂っているのかと思った。
儀式
儀式

東洋のモナリザは、似たようなデバタ-像が多くあり、判別に困る。
日本団体客に紛れ、ガイドの説明を聞く。
なるほど、なるほど、そうだったのか。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '09アンコ-ルワット編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |