FC2ブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

焼岳の思い出

平成14年秋、僕が事務所を開いた年。
長男を背負子し、北アルプス焼岳に登った。
長男は当時3歳。
山好きな僕は息子にこう名付けた。
《岳登-がくと》
皆から、がく と呼ばれている。

岳登はすくすく成長し、保育園年長の時。
今度は自分の足で焼岳に登った。

それから数年の時が流れ、
今では、父をも越える健脚ぶりを見せてくれる。
彼と一緒に山に登れるのも、
小学生のうちの残り3年くらいだろう。

いつも下山中、こんな会話になる。
「岳が大人になったら、岳Jrと岳と岳爺の3人で登ろうな・・・」

山はいつでも僕等親子に、
かけがえのない絆を与えてくれる。

そんな大切な舞台でもある。

岳登焼岳2002.10
岳登3歳

ブログランキングに参加中。1日1クリックのご協力をお願い致します。→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 思い出 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |