FC2ブログ

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

御嶽山

【山域】御嶽山(摩利支天山、2959m)
【日時】平成21年6月27日
【天候】晴れ
【岳人】穂乃花(小2)、僕

濁河温泉(4:43)  前夜現地入り、バモス泊。登山口手前に駐車場やトイレがある。翌朝、娘は睡眠不足でなかなか目を開けず出発が遅れてしまう。仙人橋で川水が汲めるがその先に水場はない。

湯の花峠(5:46)  登山道は良く整備されている。このル-トは研修登山もある為か、飛騨頂上迄を1~42として現在地表示され大変目安になる。

蛙岩(6:05)  無事帰ろ・・・
蛙岩
蛙岩

のぞき岩避難小屋(6:19、6:33)  小屋はボロボロで物置状態となっていた。

おたすけ水(7:04)  別に水が取れる訳ではない。森林限界ともあるが実際にはもう少し先となる。雪渓横断が2箇所あるが問題なく通過出来る。
雪渓横断
雪渓横断

飛騨頂上(8:15、8:44)  ここは9合目。玉滝口ル-トならとっくに剣ヶ峰に着いている頃。剣ヶ峰を目指そうか迷ったが、娘の体力、気力を考慮し断念。御嶽第2峰を目指すことにした。
飛騨頂上
飛騨頂上(2811m)

摩利支天乗越(9:14)  エメラルドグリ-ンに輝く三ノ池がとても神秘的だ。剣ヶ峰へと続く全貌が望める。雪渓横断1箇所あり、慎重に通過。
三ノ池
三ノ池 
目指せ摩利支天山
目指せ山頂

摩利支天山(9:28、10:10)  剣ヶ峰が長野側御嶽なら、ここは飛騨側御嶽と言えるだろうか。剣ヶ峰に比べ人も少なく穴場。剣ヶ峰の右に見えるピ-クの方が高く見える。
摩利支天山
摩利支天山

飛騨頂上五の池小屋(10:44、10:50)  継子岳に寄りたかったが、娘に気力は残っていない。

のぞき岩避難小屋(12:05)  無数のとび虫が下山の邪魔をする。前を向いて歩けない程だ。行きにも増して繁殖している。のんびり休憩する訳にもいかず、ひたすら前に進むしかない。娘は眠いと言い出し、泣きながら歩いている。こんな所で仮眠されたら虫の餌食になってしまう。頑張れ、穂乃花!
苦肉の策
苦肉の策

濁河温泉(13:25)  ようやく虫から解放された。市営の温泉(大人500円、子供300円)で疲れを癒す。露天風呂のみだが中々いい湯だ。穂乃花はせっかくの温泉にも入らず、車で爆睡していた。
登山案内図
登山案内図
ご褒美
ご褒美



ブログランキングに参加中。1日1クリックのご協力をお願い致します。→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| '09山行記録 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |