FC2ブログ

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

遥かなるマヨン~フィリピン編(12)

2009年1月5日
フィリピン・レガスピ



笹の葉の上にガイド持参の古びたテント。
テントの中では薄い毛布が2枚あてがわれた。
そのテントに潜り込み、横になってみる。
葉に混じった堅い幹が体に当たり、非常に痛い。
小屋の屋根は、乾燥させた葉を重ねて並べているだけ。
横壁はなく、雨が強い風とともに小屋に進入してくる。
テントの入口のジッパ-は完全に壊れている。

テントの入口にザックを置き枕代わりにして眠る。
風にあおられたテント入口シ-トは、パタパタと音を立てる。
前から上から容赦なく、水滴が体中を濡らしている。
毛布はすぐに、ベタベタになってしまう。
剣岳で暴風雨警報の中、一晩中テントを支えていた事があった。
しかし、その方が余程ましだ。

≫ Read More

スポンサーサイト



| '09フィリピン編 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |